げん玉やハピタスの安全性は?稼ぎ方や注意点もチェック!

shop

ネットショッピングをする際に、
買ったお店だけで、ポイントを集めていませんか?

げん玉&ハピタスなどポイントサイトを活用すると
お小遣いをゲットすることが出来るんです。
安全性や活用法をご紹介します。


ポイントサイトって、たくさんあって
どれがいいのか、よくわからないという方もいるのでは?

私は、普段よく利用するポイントサイトは2つ
おさえています。

 

その理由として
ポイントサイトにたくさんして増やしてしまうと、
ポイントが分散してしまいたまりにくくなってしまいます。

気づいたらポイントが期限切れになっていたということも
結構あるんです。

 

ポイントサイトの登録には、受信用のフリーメールが
必要になります。

 

Yahooメールホットメールなどフリーのメールを
利用するのがオススメです。

ただし、メールが迷惑メールフォルダに
入ってしまうこともあるので注意が必要です。

また、ネットバンクを作ったほうがいいとも
いわれていますが、図書カードや商品券、
また普通に銀行や郵便局にも振り込んでもらえるので
特に作らなくても大丈夫です。

 

私が実際に利用して使いやすくて安全だなと感じた
2サイトを紹介していきます。

 

オススメ 1つ目は「げん玉」

 

私は、楽天でネットショッピングすることが多いので
たびたび「げん玉」を経由して、楽天で買い物をしています。

安全性は?

私は、「げん玉」を5年ほど利用しています。
ポイントサイトといえば、「げん玉」というくらい
会員登録数が多いです。

株式会社リアルワールドが運営していて、
プライバシーマークが設置されていて
個人情報に関しても、厳しく管理されています。

 

稼ぎ方は?

「げん玉」は、ほとんどショッピングするときに利用していますが
換金しやすくて、ポイントも貯めやすいです。

普段「楽天市場」で買い物をすることが多いのですが
楽天カードで買い物をしてもポイントがもらえるので
ポイントの3重取りをしています。

楽天カードも「げん玉」で申し込むとポイントがもらえます。

yahooでの買い物やヤフオクで落札するときにも
げん玉をつかっています。

 

ゲームやレビューでポイントを稼ぐことができます
たまに子供とじゃんけんや絵合わせなど
カンタンなゲームに一緒に挑戦して楽しくポイントを
集めています。

「クラウド」という記事を書く仕事でポイントを獲得することも
できるので、文章を書くのが好きな方にはオススメです。

10ポイント= 1円なので気長に集めていく感じですが
1年間経由して買い物をするだけでも、けっこうたまりますよ。

ポイントが貯まってきたら、PointExchangeに交換することが出来ます。
3000ポイント=300円~ 交換が可能です。
(月1回の交換手数料が無料で毎月30万まで交換可能)
お米や現金振込みもできます。

 

注意点は?

ただし、ポイントは半年間ショッピングなどの
利用がないと執行してしまいまので注意が必要です。

 

オススメ 2つ目は、「ハピタス」

 

「ハピタス」は、1ポイント = 1円 というのがわかりやすいです。
また、ブロンズ会員からでないと換金が出来ないので
100%還元で10000円買い物をして、ゴールド会員に
なっておくとよいです。
300ポイント~還元できますが、還元先のポイントで交換。

 

 稼ぎ方は?

「ハピタス」は、家電や取り扱いのショップが多いのが魅力です。
百貨店やファッション系のショップなどが2000以上と
充実しているので、よく利用するお店があったら
ポイントがためやすいです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
私は、映画の前売りチケットの購入で
「ムビチケ」を利用しています。
座席予約ができて、購入のたびにポイントがもらえるので
窓口で買うよりオトク感があります。

 

安全性は?

登録時に、携帯電話にショートメールで認証番号のコードが
届き、入力することで手続きが終了となるので
なりすましなどの危険性は低いと思われます。

 

注意点は?

「ハピタス」は、ポイントに有効期限がないけれど
1年間ログインしないと会員資格が執行してしまうので
注意が必要です。

2つを比較して、還元率の高い方選んで
使い分けています。

 

 

まとめ

 

ポイントサイトは、紹介制度を活用したほうが
たまりやすいかもしれませんが、
今回は、普段の生活でもカンタンに出来るポイントの集め方を
ご紹介しました。

クレジットカードやローンのカードもありますが
審査があったり、ポイントがつくのが1ヶ月先になるので
すぐに解約するとポイントがつかないということを
注意しておいたほうがよいです。

すでに実行されている方もいると思いますが、
これから作りたいと思っているカードがあったら、
ポイントサイトを経由して、ポイントをゲットして
みてくださいね。

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ