トイレの底の汚れを劇的に落とす方法!掃除した結果についても

トイレ掃除 画像

トイレの底の汚れは、掃除していても
底のほうの汚れは手が届きにくくて、
落ちにくいってことあります。

少し前の話ですが、年末に試してみて
劇的に汚れが落ちた方法を紹介していきます。

特に画像などはありませんが、
お食事中の方は、閲覧を避けたほうがいいかも
しれません。

 

頑固なトイレの汚れを落とす方法を調べてみると・・

・耐水性のサンドペーパーで落とす

・クエン酸や重曹を使って落とす

・マイナスドライバーや金属たわしでこする

などなど、いろんな方法がありました。

 

汚れ具合にもよると思いますが、上記の方法でも
落ちなかったという方もいると思います。

またサンドペーパーや金属ドライバーだと表面が傷ついてよけいに
汚れが付着してしまう場合もあるようです。

 

 劇的に汚れを落とす方法

 

試してみて、一番よかったのは

やはりサンポールでした。

「酸がきく」というCMをよくみかけますね。
塩酸が少しですが入っているので、
実際これがイチバンよくききました!

 

1.トイレ掃除がじっくりできる時間を確保

トイレがもう一つある家なら問題なのですが。

一箇所しかない場合、家族がない時間に掃除するか
家族が家にいる場合、「しばらくトイレが使えなくなるから」と伝えて
全員トイレに行っておいてもらいましょう。

まずは、掃除できる時間を確保しておきましょう。

 

 

2.トイレの水を全てかき出す。

まず、トイレにたまった水を洗剤のスプーンやいらない容器などで
かきだします。

先にお風呂の水などを大量にじゃーっと流しすと
水の量が減るのでかき出しやすくなります。

トイレに水がほとんどなくなるor空っぽになった状態で
汚れているところに、たっぷりサンポールの原液を
1本使い切る勢いで)流し込みます。

ティッシュなどでシップのように貼るという方法もありますが
1回で済ませたかったので、思い切りつかってみました。

業者に頼むことを考えたら、これ1本で落とせるなら
コスパ的にお徳かも。

※サンポールは酸性なので、アルカリ性のもの(ハイター系)を
混ぜないように!必ず単体で使ってください。

 

 

3.30分~1時間放置

つけおいてすぐはあまり効力を発揮しませんが
時間が経つごとにじわじわ効果があらわれてきます。

液が入っているのでほとんど見えないのですが
トイレたわしでこするか、手が届かないところは
ちょっと躊躇すると思いますが、液をすくって減らしながら
ゴム手袋をしてスポンジでこすります。

するんと汚れがキレイにとれて
おろしたてのように、とってもキレイになります。

 

 

おわりに

 

トイレ掃除をするたびになかなか落ちない底の汚れを
みるたびに、ちょっとブルーになっていたのですが
キレイなトイレを掃除すると気分も変わってきます。

トイレ掃除は、とくに金運UPによいといわれていますね。
大企業の社長や芸能人もトイレ掃除を大切にしています。

私も今回掃除をしたら、隠して忘れていたヘソクリが
わりと高額でみつかりました。

最近、金運がないな~と感じている方は、トイレ掃除を
実践されることをオススメします。

 

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ