子どものインフルエンザの症状や対策について!休む期間もチェック

インフルエンザ 画像

最近、子どもが 「インフルエンザa型」にかかりました。
気になる症状やとった対策について
また、保育園や幼稚園、学校などを休む期間は
どれくらいなのかも経験をもとにまとめてみました。


3月に入り、インフルエンザのピークも超えたのかと
思っていたのですが、突然の発熱からはじまりました。

クラスでも1~2人インフルエンザで欠席していることは
耳にしていました。

発熱がわかったのが、土曜日の午後だったので
病院が休みのため、しばらくは解熱剤で様子を観ていました。
このときは、まだインフルエンザとは思っていませんでした。

 

インフルエンザの症状や対処法は?

熱は、39度台が続き頭が痛くてガンガンするといって
顔も真っ赤になりグッタリしていました。
あわせて、咳が出はじめていました。

 

節々や筋肉の痛みは?と聞いたところ、「身体は痛くない」とのことだったので、
私も「ただの風邪かな?」 と思っていました。

 

夜中も体のほてりが続き、吐く息まで熱い状態
なっていました。

冷えピタやジェルタイプのひんやり枕を使っていましたが
熱くて何度もおきてしまったため、、こまめに水分補給と
2~3回着替えをして、少しずつ熱が下がってきました。

 

週明けの朝一番に小児科へ行き、診察してもらったところ
まず、のどが赤かったので、のどに綿棒を入れて溶連菌の検査を
しましたが結果は陰性でした。

 

次に、熱が高かったので鼻にモサモサした棒を入れて
インフルエンザの検査もしました。

 

どちらもかなり痛かったようですが、
以前、検査の途中で嫌がってくびを振ってしまい
鼻血がでてしまったので今回は、頭をしっかりおさえて
検査をしました。

 

結果は、「インフルエンザa型」とのこと。

3日目からタミフルを処方されました。
タミフルって、以前異常行動に関するニュースが
ありましたが。

中学生くらいに多いみたいですね。
幼児は、今のところ特に報告はないと薬局の方が
話していました。
風邪だと思ってあまり家族の予防をしていなかったのですが
すでに遅いかもと思いましたら、家族全員(なるべく)マスクをして
タオルや取り皿など全て別にしました。
幸い、私に似たのか、全く食欲が落ちませんでした。
消化のよいうどんを好んで食べていました。
だからなのか、回復も早かったようです。

熱が下がってから、2日後には咳もおさまっていました。

 

休む期間はどれくらい?

学校保健安全法によると・・・

発症後、最低5日間は登校不可

発症した後5日を経過して、解熱した後2日(幼児は3日)
経過するまで登校できません。

 

とのことでした

インフルエンザ 期間 画像

うちの子の場合、土曜日に発症し月曜日に熱が下がりましたが
あと3日間(木曜日まで)は、自宅で休まなければいけません。

熱が下がってすっかり元気なのですが
インフルエンザの菌がまだ体内に残っていて感染力があるため
ゆっくり静養することが大切なのですね。

 

おわりに

インフルエンザと一言で言っても、症状はそれぞれ違うのだなと
感じました。
予防接種は、11月と12月に2回していたのですが
かかってしまいました。

わりと軽く済んだので、一応摂取した意味はあったのだと
思うことにしました。

今回のことで、異変を感じたら早めの受診を心がけようと
反省しました。

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ