花やしきに子どもとオトクに行く方法!料金や混雑についても

花やしき 画像

子どもとのお出かけ、お休みのたびに悩みます。
たまには、観光ついでに「花やしき」などいかがでしょうか?
調べてみるといくつかお得行ける方法があるんです。

実際行ってみての感想や混雑状況についても
紹介していきます。

 

花やしきの料金は?

 

■ 入場料

大人(中学生以上~64歳)・・・・・・1,000円
小学生以上・シニア(65歳以上)・・・500円
未就学児(2歳以上5歳以下)・・・・・・・無料

 

■ フリーパス

大人(中学生以上~64歳) ・・・・2,300円
小人(小学生)・・・・・・・・・・・・・・・2,000円
シニア(65歳以上)・・・・・・・・・・・ 1,800円
未就学児(2歳以上5歳以下)・・ 1,800円

入場券+フリーパスとなります。

夫婦でも3,300円×2 = 6,600円

未就学児は無料でも2歳から乗車料金がかかって
付き添いが必要になります。

小学生でガッツリ乗り物に乗りたい人は、フリーパスのほうが
オススメです。

子供がメインで行く場合、小さいうち(未就学児)は
数えるくらいしか乗らないので入場券だけ購入して
11枚つづりで1,000円の乗車券を買ったほうがお得です。
園内にある券売機で購入できます。

花やしき 画像
こんな感じ。

未就学児が乗る場合の
付き添いの大人は、乗車券は必要ありませんでした。

割引やセット価格もチェック

入場券を少しでも安く購入するには、
花やしきのモバイルから登録すると

入場料が100円引きになります。

 

ファミリマートから購入する
入場券+フリーパスのJTBのセット料金

大人(中学生以上~64歳) ・・・・2,700円
小人(小学生)・・・・・・・・・・・・・・・2,000円
シニア(65歳以上)・・・・・・・・・・・ 1,900円
未就学児(2歳以上5歳以下)・・ 1,500円

だいたい300円~500円オトクになります。

ファミリーマート コード:0236681

 

観光でさらにオトクに!

東京観光で、スカイツリーや水上バスに遊びに来て
もし時間があったら足を伸ばして、花やしきへ。

入場券や乗車券をみせると入場料が無料になるんです。
スカイツリー展望デッキ&回廊の入場券

2014年5月22日~2016年5月21日 ⇒ 2017年5月21日まで延長。
入場券1枚につき1回限り有効

水上バス 「ヒミコ」、「ホタルナ」

2015年2月1日~2016年1月31日まで ⇒ 2017年1月31日まで延長。
乗船券1枚につき1回限り有効

期間限定ですが、タダで入園できるので
11枚つづりの乗車券を2枚くらい購入すれば
大人でも2,000円でも充分楽しめちゃいます☆

 

ちなみに8月7日は花やしきの日なので、入園無料!
すごい混雑しそうですが、かなりお得ですね。

 

 

混雑について

平日は、わりと空いているのでアトラクションも
ほとんど待たずに乗れます。
2月の終わりころの土曜日に行ったのですが
わりと混んでいました。

園内がわりと狭いのでさらに混んでる感じがするだけ
かもしれませんが。
比較的待ち時間が少なかったアトラクション

ビックリハウス5分、ディスク・オー5分
ミニ観覧車5分、メリーゴーランド7分くらい。

メリーゴーランド

花やしき 画像

 

少し待つアトラクション

スワン10分、スカイシップ25分、
ぴょんぴょん30分、ローラーコースターで40分くらい
待ちました。

これがディズニーランドだと待ち時間も早いほうなんですが、
なぜか、花やしきで待つと長く感じてしまうんですね。

スワンボート

花やしき 画像

暑い日は、涼しげで観ていても乗っていてもキモチよいです。
3月~5月の気候が良い時期の土日は、混雑することを
覚悟で行ったほうがいいかもしれません。
たま~に、なぜか空いてるっていう日もあるので
そういう日はラッキーかも?!

(お給料日前の土日もキモチ空いている気がします)

オマケ

周辺グルメで、浅草メンチが200円でサクサク揚げたてで
美味しかったです。
小腹が減った帰り道、また入る前の腹ごしらえに
おやつ感覚で立ち寄ってみるのもオススメです。
浅草メンチ 画像
アツアツ揚げたてで肉汁たっぷり。
ジューシーで美味しかったですよ~。
浅草メンチ
東京都台東区浅草2丁目3−3

おわりに

花やしきに行ったのは、小学生以来。
乗ったことのあるアトラクションがわりと残っていて
嬉しくなってしまいました。
こんなに狭かったっけ?と感じたのは自分が大人になったから
なのですね~。

ビックリハウス一度乗ってギブアップでした・・・。
子供の頃、何度も乗れていた自分が信じられません。
浅草寺を抜けて、ノスタルジックな町並みと遊園地で
子供と非日常を味わってみるのもオススメです。

2015年7月30日 追記

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ