群馬サファリパークの割引クーポン購入の注意点!料金半額についても

群馬サファリパーク 画像

夏休みに子どもと群馬サファリパークに
行ってきました。

お得なチケットの購入の仕方や
注意点についてまとめました。
また、行ってみた感想もつづっていきます。

入園料のお得な割引きについて

群馬サファリパークのHPでは、300円OFFになる
チケットがありましたが。
JTBのほうが、大人料金で500円ほど安くなる
購入方法がありました。

セブンイレブンやローソン、ファミリーマートの
JTBチケットから購入できます。

手軽に買えて、しかもHPよりもオトクになるのは
うれしいですね。

ですが・・・

それ以外にもっとお徳になるキャンペーンもあるので
チェックしてみましょう。

地域限定の入園料半額キャンペーンについて

そのほかにマンスリー半額キャンペーンを地域限定で
定期的に行っています。

JTBや園内のクーポンを利用する前に
チェックしてみることをオススメします。

※シニアの方は、65歳以上はシニア割りがあるので、
年齢証明できるものがあれば 1,900円で
入園できるので現地で購入したほうが安くなります。
現在の半額キャンぺーンサービスは?

東京都、富山県、石川県、福井県 (~2015/8/31まで)
長野県 (年間 ~2015/12/31まで)
神奈川・静岡県 (~2015/12/31まで)
高校生~大人 2,700円 ⇒ 1,350円
子ども(3歳~中学生) 1,400円 ⇒ 700円

大人は、全て住所を確認できるもの(免許証など)を
提示する必要があります。

 

2014年のマンスリー割引を調べてみたところ・・・

栃木・茨城 2月
岩手県、宮城県、福島県 3月
埼玉県 3~5月
新潟県 9月
茨城・栃木 2月、10月
東京都・新潟県 11月
千葉県 12月

定期的に、近隣の地域の半額キャンペーンを
行っているようですので、HPをcheckしてみてくださいね!

 

 

事前にコンビニで購入してから、半額対象地域だったことに
気づいても、チケットはキャンセルできません。

 

もし、先にチケットを購入してしまった場合は
窓口で確認すると、3ヶ月以内にくる場合
次回に使うことが出来るようです。

 

事前に、自分の地域がキャンペーンを行っているかを
調べた上で、行く計画を立てられるのがベストかも
しれませんね。

入場料以外に、さらにバス代(3歳以上~)がかかります。

エサやりのバス ・・・ 1,300円(1人)
通常のサファリバス ・・・ 500円(1人)
自家用車ではいる場合 ・・・ 500円(1台につき)

平日は、1時間おきに
休日は、30分おきにバスが出ているようです。

ちょうど14:00~出発のバスに間に合いました。
平日だったので乗り遅れたら、
1時間待つことになっていたのかも。

 

群馬サファリパーク 画像

オリごしでしかみられない動物たち。
日中は、の~んびりリラックスしたライオンの姿も
間近でみることができます。

 

途中でバスを降り、30分間サファリゾーンを見学します。

子どもが小さいうちは、
うさぎやヤギ、シカ、ひつじなどのエサやりを
体験できるので、エサやりバスでなくても十分に
楽しむことができますよ。

うさぎのにんじんのエサやりは1本50円。
ランチ時間がすぎていたので、
すでにおなかいっぱいだったみたい。

群馬サファリパーク 画像

 

バスの運転手さんの流れるようなパークのガイド説明を
聞きながら楽しむことが出来ました。

途中、動物が立ちはだかって進めないかなと思う場面でも
運転手さんがバスを前に進めると、動物たちがよけていきました。

いきなり動物が飛び出してきたりするので
急ブレーキをかけることがあります。

小さな子どもと座っている場合、椅子から転げ落ちて
ケガをすることもあるので、注意が必要です。

 

おわりに

サファリパークについてもさらにバス料金がかかるので
わりと割高な印象もありましたが。

地域半額のキャンペーンを利用すると、かなりオトクに
サファリ見学ができるので是非活用してみてはいかがでしょうか?

 

追記 2017年7月17日

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ