ヘルパンギーナの症状や食事の対処法について!登園はいつからOK?

子ども ヘルパンギーナ 画像

休日に子どもがグッタリして
高熱を出しました。
病院へ行ったら「ヘルパンギーナ」との
ことでした。
症状や登園はいつから?
食事にも頭を悩ませたので、メモがわりに
対処法を書き残すことにしました。

ヘルパンギーナの症状とは

「ヘルパンギーナ」 という病名をはじめて聞いたとき
なんだかすごい病気になってしまったのかと
びっくりしたのですが。

エンテロウイルスが原因で起こる感染症
夏風邪の1種だそうです。

小児科の先生いわく、「今年は当たり年」というくらい
多いですね~とのことでした。

冬の風邪は、低温・低湿度で乾燥を好むインフルエンザウイルスが
代表的ですね。

夏風邪の1種で、高温・高湿度を好むエンテロウイルスと
アデノウイルスが代表的です。

発熱とのどに水疱が出来て痛みをともなう
夏風邪の代表的な病気です。

 

1歳から4歳の子がかかりやすく
6~8月に流行する病気 

潜伏期間は、2~4日 です。

ウチの子は、はじめのうちは熱中症かと思いましたが
38.9℃くらい熱が出て解熱剤を飲ませても
一晩中、手や足など身体中熱くて下がりませんでした。

熱が高いのが特徴なので、まれに髄膜炎や脳症を併発することが
あるので注意が必要です。

熱がある程度下がると、つばを飲み込むのもツライほど
のどが痛くなります。

口をあけてみてみると、白い膿みのようなものが
プツプツとたくさん出来ていました。

「のどが痛い」 涙目で言われてこっちも
ツラくなりました。
また、少しお腹もゆるくなっていました。

 

原因は?

暑さで体力が落ちているところに
冷たいものの食べ過ぎやクーラーのかけっぱなしで
身体を冷やしてしまうことでかかりやすくなってしまいます。

感染力が強いので、お友達と遊んでいるときや
人ごみに連れて行ったときに感染する場合もあるので
うがい・手洗いは、マメに行ったほうがよいです。

 

食事方法は?

先生からは、のど越しの良いものがよいとのことだったので

そうめん、ゼリー、牛乳など流動的な食事、雑炊
牛乳で溶かして飲むスープ(じゃがいもの冷たいスープ)
パンをスープにひたして食べるのもオススメです。

 

のどに刺激の少ないものであれば食べさせても
よいとのこと

ウチの子は、熱を出した日~次の日のお昼まで、
何も食べられなかったのでかなりお腹が
すいていたようでした。

なぜかチャーハンを
ものすごく食べたがったので食べさせたところ
3杯くらいおかわりしていました。

その後もかなりのどをいたがっていたので
冷たいプリンやゼリーも好んで食べていました。

子どもが食べられるものを口にすればいいのかなと
感じました。

上の子も、お腹がゆるく(下痢気味に)
なってしまったので、
(いつも通っている病院が定休日だったので)
別の病院へ行ってみました。

冷えたのも原因ですが、ある程度年齢が上がると
ヘルパンギーナはお腹にうつることが多いようです。

ついでに下の子も、もう一度みてもらったところ・・・

「前の病院でもらった抗生物質は効かないから
飲ませなくていいです」といわれ
液体のシロップを処方されました。

先生や病院によって考え方がちがいがあるのかも
しれませんね。

とはいえ、子どもが飲みやすいほうを飲めばいいとのこと
だったので。そのまま抗生剤も飲ませました。

薬は飲ませにくい場合、何かに混ぜて
飲ませることがありますが、何を混ぜたら苦味が出るかを
事前に薬剤師さんに相談しておいた方がよいです。

 

登園はいつからOK?

3日前後で熱が下がり1週間くらいで回復します。

熱が下がり、のどの痛みが治まってきたら登園して
よいとのことでした。

病院に確認しましたが、
ウイルスが1週間くらい便から排泄されることがありますが
ほとんどが、軽い症状の場合が多いので登園許可証などは
必要ないところがほとんどです。

ただ、園によっては必要なところもあるので
確認したほうがよいですね。

おわりに

毎年、梅雨が終わり夏の暑さが本格的になり疲れが
たまってきた夏休み前後に夏風邪を引いてしまうようです。

あまり高い熱が出ると心配になってしまいますが
身体が治ろうとしているサインなのかなと思います。
病気になるごとに、身体も丈夫になっているように
感じます。

まれに大人にもうつるので、家族の体調管理にも
うがい・手洗いなど気をつけていきたいですね。

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ