夏休みはすみだ水族館の年間パスポートがお得なワケ!混雑についても

すみだ水族館 画像

夏休み真っ盛りで、子どもをどこに連れて行こうかと
頭を悩ますパパ&ママさんも多いかと思います。

夏休みの期間何度も通えるようにと
最近、すみだ水族館の年間パスポートを
作ってみたのですが、意外とお得でした。

割引クーポンをさがしてみたのですが、
以前はグルーポンというサイトでみかけたことがありましたが
現在は、ほとんど取り扱いがありませんでした。

そこで、2回行けば元が取れるのと、
気軽に何度もいけることを考えて年間パスポートに
することにしました。

 

すみだ水族館の入場料は

大人  2,050円
高校生 1,500円
中、小学生 1,000円
幼児(3歳以上)600円

 

年間パスポートの料金は

大人  4,100円
高校生 3,000円
中、小学生 2,000円
幼児(3歳以上)1,200円

 

通常料金で入ってから
「あ~やっぱり年間パスポートにすればよかった」 ってこと
ありますよね。

 

その場合でも大丈夫!
当日の入場券を追加料金を支払えば出口付近で
年間パスポートに代えてくれるサービスも
ありました。

 

作り方は、まず窓口で年間パスポートを購入することを
伝えると、チケットと年パスを作るための書類がもらえます。

すみだ水族館 画像

すみだ水族館で、用紙はダウンロードも出来るようですので
事前に書いて持参してもOKです。

入り口を入ってすぐ右側に、パスポートを作成する部屋に
入り書類を記入後、パスポートを作るための撮影をします。

 

5分くらいで撮影は終了し、年間パスポートを受け取ることが
できました。

すみだ水族館 年間パスポート 画像

しばらく子どもと通うことになりそうです。
すみだ水族館は、順路がきまっていないので、
子どもが飽きずに自由にいろいろ移動しながら
みることができました。

 

今の時期は、クラゲが涼しそうに泳いでいて
みていて気持ちいいですね。

すみだ水族館 画像

 

少し前に話題になったダイオウグソクムシもいました。
暗いところで撮影するときは、自動でフラッシュにならないか
確認することをオススメします。

すみだ水族館 画像

 

意外と大きくてビックリです。
また最近、金魚が泳ぐ水槽が展示されていて
見ているだけでもクールダウンできました。

 

 

 

お得なサービスも

GWくらいから実施しているハッピーグルメサービスは、
夏休みの期間から引き続き11月末まで、継続中です。 ⇒ 終了しました。

当日のチケットまたは年間パスポートを提示すると
10%OFFになるものやトッピングやワンドリンクサービスなど
お得な特典がたくさんついてきました。

 

私は子どもとフードコートのうどん屋さんを
結構利用するので10%OFFは、かなり嬉しい
サービスです。

フードコートの割引サービスに代わり、メルマガを登録すると
それぞれの店舗によって、得典が受けられるというサービスが
できていました。

また、すみだ水族館と東武動物公園の年間
年間パスポートをそれぞれ持っている方は、
どちらも入場料が無料になるという相互サービスを
行っています。

 

東武スーパープールには、
大人(シニアも)1,200円、子どもは600円追加すると
利用することが出来ます。

夏休み期間、気軽にプールに入れるのも助かりますね!

 

混雑は?

夏休みの期間で

2015年は、8月9日~17日のお盆期間は
パスポート引換券を渡されて後日引き換えとなるようです。

・・・ということは、この期間が特に混雑するということですね!
また16:00~20:00まで1時間ごとに、「ペンギン花火」という
プロジェクションマッピングも開催されているので、
夕方からも混雑します。

 

ねらい目は、OPENする9:00~午前中まで。
午後から夕方にかけては、混雑を覚悟したほうがいいです。

 

ちょうど夏休みに突入した7月の3連休の日曜日に
行ってきましたが、チケット購入のため10分くらい並びました。
夏休みなので、平日も土日も関係なく混んでいますね。

中に入って、クラゲの水槽あたりまでは人がいっぱいで
身動きがとりづらい感じでした。
人が多すぎるので、小さいお子さんがいる方は、
抱きかかえたりしたほうがよさそうです。

 

おわりに

 

年間パスポートがあれば、電車を降りてすぐなので
雨の日でも傘いらず。
安心して楽しめますね!

飼育員の方は、疑問や質問にも丁寧に答えてくれるので、
お子さんと自由研究がてら出かけてみるのもオススメです。

2017年7月17日 追記

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ